カテゴリ:その他( 92 )

ハロウィン始めました2016

e0040515_021094.jpg

 今年は今までで最小のかぼちゃになりました。 
 美術部の活動で1日で制作。
 早速金曜日から校門の影の暗がりに設置しました。
 私自身の会議の関係もあり、26日の水曜日までしか設置できませんが、部活動終了後に下校する生徒たちにハロウィン気分を感じてもらえればと思っています。
[PR]
by nobuhiroshow | 2016-10-24 00:21 | その他

まさかの再会

e0040515_0232383.jpg

 2月20日と21日に旭川市市民活動交流センター「CoCoDe(ココデ)」で開催されていた「ナインス」というマーケットイベントへ行ってきました。
 そこの出店者に声をかけられ、話を聞くと、何と新卒の時に担当した学年の生徒だということが判明。その生徒は転校したので、教えたのは1年間だけでしたが、26年も前の話です。よく覚えていてくれたものです。
 ブランド名はGuchicoで、木材を利用したアクセササリーを販売しています。札幌市からの出店でした。
私が唯一身につけるアクセサリーのネクタイピンを買わせていただきました。スネークウッドにベースで使用していた弦(動物の腸から作るらしい)でできています。
e0040515_0234293.jpg

e0040515_0235517.jpg

 その他にも、スプーン屋さんとか、照明を当てると影ができるモビール屋さん、腕時計の歯車を利用したアクセサリー、使用済みのガラス瓶を熱で加工した作品、七宝焼き、お馴染みのたい焼き屋さんなどもあり、会場を楽しく回るひとときとなりました。
e0040515_024880.jpg

[PR]
by nobuhiroshow | 2016-02-22 00:25 | その他

初めてのらべとん

e0040515_023318.jpg

 第1回MOA美術館上富良野児童生徒作品展の表彰式で初めてらべとんに会いました。
 上富良野町のゆるキャラで、ラベンダーとぶたからできています。地元では愛されているキャラクターで、今回の表彰式でラベトン賞の授与に来てくれました。
 子供たちも大喜びで、表彰される子供たち以外の子供が表彰そっちのけでらべとんと遊んでいました(らべとんは黙って待っていたのですが)。
 そして、表彰場面では介添えの方の協力もありましたが、この手で賞状を器用に掴んでしっかりと授与していました。さすがに両手は無理でしたが。
 最後は、らべとんも加わって、全員で記念撮影を行い、個別にも写真撮影をしてくれました。
 わたしも、ますますらべとんのファンになりました。ありがとう! らべとん。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-10-26 00:24 | その他

新コースの旭川ハーフマラソン

e0040515_615163.jpg

 新コースとなった旭川ハーフマラソン。今回からは公道を走るコースとなる。
 陸上競技場を出発して、旭川北高校とスタルヒン球場の横を抜け、陸上自衛隊の外周を走り、裏門から構内へ。自衛隊員に見送られながら、付属中、小の前を通り、北星中の校区で生徒の声援を受け、教育大学の横を通り、西高で曲がって堤防へ。神居古潭方面へしばらく走った後に折り返して旭橋へ向かう。旭橋を渡ると、今度はロータリー。声援も一番多い。ひっそりとした常磐公園をぐるっと回ると、また堤防に戻る。中央中学校の横を抜け、中央橋を渡って、明星中学校を見ながら中央橋通りを走り、花咲大橋を経て、陸上競技場へ戻る。
 北高、教育大、明星中と母校3校をはしごし、常磐公園やロータリー、中学生の頃に明星中から走っていた堤防コースを思い出したりして、テンションが上がる。
 結果は1:40:38とまずまずのタイム。初めてのコースなので、どこで頑張っていいかわからず、最後はバテてしまった。
 途中暑くなったものの、走り終わってから、雨が降るという良い天気で気持ちよく走れました。来年もまた走りたいコースです。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-09-30 06:16 | その他

ありがとうMacBook

e0040515_21555447.jpg

 2008年11月から使っていたMacBook。もうすぐ7年経とうとしている。このパソコンを持っていくと「まだ使っているの?」と何度も言われていました。昨年の島根の鑑賞フォーラムのプレゼンでも、1学期の振り返りの映像編集でも最大限に活用してきました。しかし、この2年余りは、HDDが壊れたらどうしようと、ヒヤヒヤしながら使っていました。いろいろ考えましたが、今回はHDDタイプのMacBookProを購入することに決め、昨日新しいMacが届きました。
 今までOS X10.5.8だったのが、OS X10.10.4 Yosemiteである。最近では、「このブラウザはyoutubeで対応しておりません。」とか、itunesでiphoneと同期できなかったりなど、時代に取り残されてきた状態だった。
 まだまだ、トラックパッド(マルチタッチ)だとか、OS本体にも慣れていないが、どんどん使って手に馴染ませていくつもりです。いかんせんOSが古いため、移行アシスタントなども対応しておらず、同じ環境にはまだできていません。現在ThunderboltとFirewireの変換コネクターが到着するのを待って、地道にデータを移行して、環境を整えようと思います。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-08-09 21:56 | その他

本庄先生を語る会

e0040515_643303.jpg

 本庄先生を語る会が8月1日に行われました。
 会場は本庄康伸遺作展の会場である蔵囲夢です。遺作展の実行委員会の代表の佐藤先生が中心となり、大学の先生方、本庄先生の奥様、そして本庄先生の教え子たちが総勢26名集まりました。
在りし日の本庄先生について、お互いに語り合いました。私が学生の頃も、本庄先生の絵は全く見せてもらうことなく、今回の遺作展で初めて目にするものばかりでした。1986年から1990年頃は本庄先生が40歳になろうかという頃。入学したての大学の宿泊研修で、素人なのに情け容赦のないバドミントンの洗礼を受けたのもいい思い出です。バドミントンの奥深さを知り、私もすっかりバドミントンにハマってしまい。週末には幼児教育の体育館へ先生とバドミントンをしに行きました。
e0040515_643553.jpg

 材料演習でガラスの練り棒で八の字に動かして顔料を練ったのも思い出しました。職人さんが作ったガラスの練り棒だったそうです。
 病気がわかってからテンペラ画に専念し、石膏の下地に下描きを施し、全ての色彩計画も立てていたそうです。1枚だけ金箔を貼り、途中まで制作を進めていました。この下地にどんな色がのり、どんな世界が表現されていたのか。もう、想像するしかありません。
e0040515_6451087.jpg

 私の学生時代の同期や先輩方とも旧交を温め、新しい出会いもありました。これも本庄先生のお陰です。もう酔っぱらってしまったので、どなたが言われたのかわからなくなりましたが、「やっぱり今やりたいと思ったことは、今やらなきゃだめなんだ」といった発言が胸に残っています。
e0040515_6444646.jpg

 だから、私も絵を描き続けます。

 会期は8月8日(土)までです。是非会場に足を運んで頂ければと思います。
e0040515_6473764.jpg

[PR]
by nobuhiroshow | 2015-08-03 06:48 | その他

函館の旅2015

e0040515_1412526.jpg

 第65回全道造形教育研究大会 函館・渡島大会に参加するため、函館に行きました。今回は高速バス乗り換えに初めて挑戦しました。
e0040515_14132131.jpg

 大会当日の朝は、涼しい気温の中、ホテルを出発して、ベイエリア、西埠頭、外国人墓地、弥生小学校を回って、函館駅まで旅RUNしました。途中で寄った高龍寺は山門の中まで入って奥の方まで見てみました。迫力がもの凄かったです。門から飛び出してきている、彫刻も迫力です。
e0040515_14134111.jpg

 会場へ向かう市電に乗り遅れたら、何と次にきたのはコーラの市電。初めてコーラの市電に乗りました。
e0040515_14143630.jpg

 大会自体については、別の記事にまとめますが、函館到着日に立ち寄った谷地頭温泉が、月に2回の定休日だったため、分科会終了後に谷地頭温泉で疲れを癒しました。1時間程汗を流して、急いでレセプションに参加し、五島軒で北海道の仲間たちと、楽しく交流することができました。今回初めて、カレーが出てきたのでおいしくいただきました。
 ホテルは、訳あり価格の安い部屋代のアクアガーデンホテルを利用しましたが、フロントのサービスも良く、泊まるだけなら全く問題なく過ごせました。
 2日間とも、朝食は朝市へ行き、500円丼をいただきました。味もおいしく、500円でこの内容なら文句ありません。
e0040515_1415518.jpg

1日目
e0040515_1415222.jpg

2日目
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-08-01 14:21 | その他

今度は美味しく炊けました

e0040515_512126.jpg

 天気が悪く炊事遠足は延期になったものの、炊飯についてはもう一度練習してみました。
7時から炊飯開始。ホワイトガソリンのタンクのポンピングを控えめにして、火加減を弱めに設定。
 米は1合。沸騰までは約5分。しかし、その後の火加減を弱めにしたので、蒸気のでる勢いが昨日よりも弱い。急激に焦げた匂いがした前回と違って、米の炊ける美味しそうな香りがじわじわと広がってくる。
 途中で飯盒の蓋を開けてみると、少し柔らかい炊きあがり。少し、火力を強くしてから飯盒をひっくり返して蒸らす。
 5分ぐらい蒸らした後、コッフェルによそって飯盒の底にこびりついたごはんをスプーンでさらう。前回は炭化したご飯を力一杯そぎ落とす必要があったが、今回は簡単にご飯がとれる。お焦げも薄めで美味しいお焦げである。蓋や底から直接スプーンですくったご飯を食べる。
 炊きたてのご飯ってこんなに美味しかったんだと改めて実感した。後は明日の天気がよくなることを祈るばかりである。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-07-22 05:16 | その他

飯盒で米を炊く

e0040515_5484947.jpg

 炊事遠足で野外炊飯をするので、係の生徒に家で米を炊くように宿題を出した。そう行った以上は自分でもやらなくちゃと、久しぶりに挑戦してみた。
 本当は、行灯パレードの日にキャンプ場に泊まる予定が満員だったため、家の庭で行う。
 前回のキャンプで不調だったMSRのストーブを分解掃除すると燃料の吹き出しの穴が詰まっていたので、火力は元に戻すことができた。飯盒は昔自分で使ったふたがフライパンになるタイプではなく、実家にあったロ号飯盒。昭十七の刻印がしてあったので、祖父とともに大陸に行っていたものではないだろうか。
e0040515_549979.jpg

 それはともかく、最初の火力が強すぎて米を焦がしてしまい、おこげ以上の炭化した米になってしまう。途中の弱火もMSRではうまく調節できず、仕方なく飯盒を持ち上げて様子を見る。
 見かけは、美味しくなさそうだが、食べてみると意外と美味しく、レトルトのカレーを温めて食べると一合のごはんをペロッと食べてしまった。
e0040515_5492320.jpg

 学生時代に、バイクで4週間ツーリングしたときは、毎日ごはんを炊いていたのに、やらないと忘れてしまうものである。もう一回練習しておこう。
e0040515_5494680.jpg

[PR]
by nobuhiroshow | 2015-07-21 05:50 | その他

森の中でキャンプ

e0040515_22213945.jpg

 久しぶりのキャンプ。上富良野町の日の出公園オートキャンプ場です。オートキャンプやコテージもあるキレイで立派な設備の場所です。フリーサイトで1泊500円。
 数年ぶりに、山用のゴアライトのテントを立て、奥の木にハンモックを吊り下げました。
木立の中でする読書は、疲れを癒してくれます。ちょっと蚊がうるさいのが玉にきずでしたが、、、。
 朝はコーヒーをドリップして、朝食はあり合わせのカップラーメンでした。今度はもう少しましなものにしよう。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-06-21 22:29 | その他