カテゴリ:教員( 4 )

トビウオの絵

e0040515_21372997.jpg

 本庄先生の息子さん(長男)に案内されてアトリエを見せて頂いた後、軽くお茶して解散となった。彼とは昔会ったことがある。平成元年に教育実習2で附属小学校へ1週間程行ったときの担当クラスにいたのである。大学3年生の教育実習1で中学校での実習を5週間済ませており、大学4年生の1学期に小学校の実習を短期間経験するというものであった。中学校課程の実習生が附属小学校へ行くので、1つのクラスに10人以上の実習生が教室にいる状態である。
 代表して1人の実習生が授業をして、他の実習生はその授業の協力をすることになっていた。私のチームは,国語の授業を行うことになった。題材は忘れてしまったが、トビウオが題材になっていた。そこで、教科書の絵を参考にして私が、トビウオの絵を3枚描いた。
 授業の中で、授業者がトビウオの絵を黒板に貼ったときに、息子さんが大きな声でコメントしたのを覚えている。その話を今日のお茶の時にしてみると、果たして,彼はその絵のことを覚えていた。
 今から26年前のことを覚えていてくれたことも、成長した彼に会えたことも嬉しかった。教師って面白いとまた思った。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-08-09 21:38 | 教員

やっと子供たちに会えました

e0040515_10215588.jpg

 平成27年度の着任式、始業式、入学式が終わりました。
 やっと、子供たちに会えました。着任式で挨拶する前は、あまり校内を出歩けなかったのですが、これでおおっぴらに歩けます。子供たちと出会っても遠慮なく声をかけられます。入学式では、緊張のあまり失敗してしまいましたが、これからその分取り返すようにがんばっていきます。
 いよいよスタートです。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-04-08 10:22 | 教員

新天地

e0040515_540292.jpg

 十勝岳連峰の美しい町が新しい職場です。
新年度の職員会議を終えて、ふと正面を見ると、何と職員室から夕焼けの富良野岳が見えます。テンション上がります。
e0040515_5422168.jpg

[PR]
by nobuhiroshow | 2015-04-03 05:43 | 教員

教師になって良かった

e0040515_2315397.jpg

 前回担任を持たせてもらってから、4年間担任を持つ機会に恵まれなかった。その間に3回の進路指導を経験し、自分より若い教員しか担任を持っていない校内の実態から、もう担任を持たせてもらえないのかと悩んだこともあった。しかし、次に担任を持たせてもらったら、絶対にいいクラスを創りたい、授業だけでなく子供たちともっと関わりたいという強い思いは消えることがなかった。
 
 念願かなって、3年前に1年生の担任を持たせてもらう機会に恵まれ、教師生活のラストチャンスという気持ちで、日々を過ごしてきた。駄目だったら、次の年も担任を持たせてくれないかもしれないという危機感を持ちながら全力でがんばった。
 そして3年間が過ぎた。3月13日にあの子たちは卒業した。教師生活25年目にして、6回目の卒業担任になることができた。今までの様々な失敗を生かして最高の学級作りができたと信じている。行事でも全力でがんばるし、自分たちが負けても勝ったクラスを讃えるし、自分たちも盛り上がれる。団結力ならどこにも負けない。卒業式では、どのクラスよりも泣いた。何よりも、担任として生徒たちと一番気持ちを通い合わせることができた。本当にいい仲間たち。
 25年教師をやってきて、2015年3月13日の卒業式は、教師になって本当に良かったと実感した記念すべき日でした。今までお世話になった全ての人、そして、学級の子供たちのおかげです。
 何度も、行事の振り返りのムービーを編集して、みんなの力は凄いんだと実感させようとしてきましたが、最後に学級の生徒たちからムービーを贈られました。「生きている以上、人は前へ進まなければならない。たとえ苦しくても・・・」というメッセージに励まされました。だから、明日からの新天地での勤務にがんばろうと思います。
 意欲・挑戦・感動の上に輝く北の星をめざして!
e0040515_23155872.jpg

[PR]
by nobuhiroshow | 2015-04-01 23:18 | 教員