来年度の美術教員の登録は13名(北海道)+5名(札幌)

 10月18日に平成29年度北海道・札幌市公立学校教員採用候補者の登録者の受験番号が発表された。
 それによると、中学校美術は13名、札幌市の中学校美術は5名、ちなみに高等学校については美術の登録はなし。
 北海道の登録者は昨年の12名に引き続き増えている。札幌市については昨年まで1名ほどだったのが5名と一気に増えている。
 しかし、退職者の数や拠点校方式の実施など、実質の美術教師不足は強まってると感じている。
 図工美術の研究会への参加者の数も減っていることもあり、若い世代にベテランの教師が学んだことを伝えていく必要性も強まっている。
[PR]
by nobuhiroshow | 2016-10-24 00:55 | 美術教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nobush.exblog.jp/tb/24744299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 人のスケッチブックは面白いー珠... 第2回のMOA美術館上富良野町... >>