『西遊記』を読みました

e0040515_202966.jpg

 「み仏を拝しお経を求めにまいる者」である三蔵と斉天大聖孫悟空、猪八戒、沙悟浄のお話。第100回までになる話で、岩波文庫で全10巻。
 子供の頃に見た、夏目雅子が三蔵役をやっていたテレビシリーズが懐かしい。小説においては、ちょっとイメージが違い、三蔵は何度も悟空を信用せずに、妖怪に捕まっては怯える。悟空は痛快な程に暴れては、幼邪を退治していく。猪八戒のおバカっぷりと、沙悟浄の落ち着きぶりが対照的である。
ドラマやアニメの西遊記では、結末がわからなかったが、今回全10巻を読了してみてようやく最後がわかった。2ヶ月かかったが楽しく読めた。中国四大奇書の一つ。東洋文学も面白い。
[PR]
by nobuhiroshow | 2015-04-21 02:01 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nobush.exblog.jp/tb/22972366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蒔田聖子 at 2015-04-23 19:31 x
お~~ついに 読み終えましたか。
お疲れ様です。
近況です。私の新天地は新設校。大変でしょう!と現状を知らぬ皆さんからこんなフウに言われ続けていますが、忙しくしているのは先生たちばかり。なんたって学校というところ、優先順位というものがあるらしく 図書館は遥か下。いまだ図書館は開館にも至らず、暇?と言ってはいけないな、手持ち無沙汰状態です。例年4月といえば顔が引きつるくらい忙しくしていたのになぁ。まぁ仕方がないので、のんびりやることにしました。それにしても 離れてみて つくづく私は自由にやらせてもらっていたのだなぁと 信頼していてくださっていた先生たちに感謝です。8年10ヶ月という時間をかけて作り上げてきた図書館だったから、異動先の学校ですぐ同じように出来るはずも無く…。今年1年は 好きにオブジェでも作ってアートに浸りま~す。そうだ!本のことを話せる先生が誰もいない!なんつーか アホみたいに寂しいです
Commented by nobuhiroshow at 2015-04-24 23:39
そんな期間があってもいいと思います。今、私は『三国志』を読み始めました。


<< 美術室リニューアル 校舎に愛を込めて >>